びんなし(不都合な・・)

★解説

「便(びん、べん)」という言葉は、「都合、具合」を表し、現代でも「交通の便が悪い」などといった形で使われています。

古語の「びんなし=便無し」は、「不都合な、具合が悪い・・」と訳すとよいでしょう。

🐓 🐓 🐓 🐓 🐓 🐓
★オリジナル古文を作る

今日の約束、都合悪くなっちゃった!明日に変更はどうかな・・?

「びんなし」を使って、上記の現代文を古文に直してみましょう。
一語ずつ直していきますよ。

今日の約束→「今日の約束」

都合悪く→「びんなく」

なっちゃった→「なりにたり」

明日に→「明日への」

変更は→「変更は」

どうかな→「いかが」

「今日の約束、びんなくなりにたり!明日への変更はいかが・・?」

 

One Reply to “びんなし(不都合な・・)”

  1. I am also writing to make you know what a impressive encounter my friend’s girl gained reading through your web page. She learned plenty of pieces, which include what it’s like to possess an amazing helping mood to let most people smoothly know several impossible subject matter. You truly exceeded our own expectations. Thank you for offering these invaluable, safe, explanatory and even fun tips about this topic to Julie.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。